5/25/2012

シャレ乙なメガネ達

今回は素敵なVintageメガネ、サングラス達を一部ご紹介!


一枚目はイタリアの名門Persol(左)&ドイツの名門Rodenstock(右)。
Persol(ペルソール)は1917年から設立しているイタリアのブランドです。
日本ではあまり馴染みがないですが、イタリアではアメリカでのRayBanと同じくらいの
地位を確立しているブランドです。

RODENSTOCKは130年以上の歴史を持つ、ドイツの老舗ブランドです。
お好きな人も多いでしょう、女優ソフィアローレンも愛用しています^^



サイドは古代騎士の剣をイメージした蝶番
テンプルも装着時の顔への圧迫を軽減する仕組み。
カッコいいですね~^^(Persol)





こちらはご存じChristianDior。すべてDeadstockになります。
ちなみにシューズは1950年代物です。ムッシュディオールが生きていた時代です。


他、CARRERA製Vintageメガネ、サングラスなど店内には沢山のVintageメガネがあります。



お気に入りのメガネ、サングラスきっと見つかると思いますよ^^

それではまた次回お会いしましょう♪


(※私ではございません。ノリがいいお客様です^^)

5/19/2012

雑誌搭載:Door 代官山

こんにちは! THE BRISK NONです^^

今月10日に発売されたNuggyにTHE BRISKの商品が搭載されております!
代官山にある美容室"Door"(ドゥーア)さんがヘアスタイルを担当しております♪
今月号のテーマは「大人女子の夏顔」だそうです^^
自分も雑誌をめくっていて、今すぐヘアスタイルを変えたくなってしまいました!



Doorの皆さんがTHE BRISKにご来店頂いた際、色々とお話させて頂きましたがとても話しやすく、優しい方達でした^^
髪型の相談はもちろんですが、ワックスのやり方などメモに書いてくださるそうです。
スタイリングって自分じゃなかなかうまく出来ないので、とても嬉しい気遣いですよね♪

Doorの"ドゥーア"という読み方は、「扉」を意味する造語みたいです。
Doorを開けたときからHappyが訪れますように。。。というコンセプト☆
素敵ですね^^
そしてDoorさんのHPも素敵なんです!
マウスを動かすとハサミがカチカチ動きます!!
文字のとこにマウスを近づけると、文字がカットされるようになってて面白いんですよ♪
THE BRISKから徒歩2分くらいのところにありとても近いので、是非チェックしてみてくださいね^^

URL:http://door-daikanyama.jp/

ヘアスタイルをチェンジするだけで、本当に気分が変わりますよね~!
ヘアサロンに行くまでに、どんなヘアスタイルにしようか迷う時間もすごい好きです☆

皆さんもこの夏に向けて新しいヘアスタイルにしてみませんか^^

では、また次回お楽しみに~♪





5/14/2012

little customer

こんにちは! THE BRISK NONです^^

先週末から先月買い付けた商品がたくさん入ってきており、またお店の雰囲気が変わっておりますよ♪

そして昨日こんな可愛いお客様がいらっしゃいました。


しかもすべて好きなものを店内から選んで、自分たちでコーディネートしておりました!
とってもセンスがいいですね♪
また偶然にも選んで頂いた商品がほぼ先月買い付けに行った商品だったのです!
これまたお目が高い^^

せっかくなので、商品をアップしたいと思います。

こちらは妹さんがかぶっていた帽子♪
色がとっても綺麗です^^
シルエットもまさにエレガント。



お姉さんがかぶっていたベレー帽♪
こちらも発色がよく、とてもアクセントになります。



他にも身に着けていたのが、
レイバンのサングラス、バングル。


がまぐち。
(※フルーツはディスプレイでもちろん食べれません。)

ミニバッグ。


パールネックレス。



以上、バッグの色、ブレスの色にもこだわって選んでおりましたよ☆
もしかしたら私よりこだわりが強いかもしれません^^

最後は「また来るね~!」と言ってくれました♪
また大きくなってうちのお店に来てくれたら、とっても嬉しいですね~。

では、また次回楽しみにしていてください^^

5/07/2012

ヨーロッパAutoMobile 番外編②+α

こんにちは、THE BRISKのTJです。

世間のGWも終り、天候も昨日のようにおかしな季節風も吹くようですが、比較的暖かい日が続くようですよ。

さてさて番外編、第二段をお送りいたします。
前回に引き続きvintage carが中心です。
まずはイタリアから真っ赤な500(イタリア語でチンクエチェントと読みます)。

ルパン三世でおなじみなので日本人にはとても身近な存在ですね。最近は構造は全く違いますが、新しい500も旧デザインを生かしつつ再販されています。この子はおそらくオリジナルノーマルではないようです?
内装もすべて赤に白をアクセントとしたレザーで統一されているし、ルーフもついています。オーナーはものすごく赤が好きなんでしょう:)エンジンはポルシェのカレラのようにリアに搭載されていて、後輪を駆動させるスポーツカーに多い仕様になっています。フロントのボンネットを開けるとでっかくスペアのタイヤがスペースをとって、せっまーい収納が顔を出すのではと想像します^^

続いては同じくイタリアFIATから850(イタリア語でオットチェント、チンクワンタと読みます)


ガチャピンのような顔ですね^^当時は排気量が850ccというちょっと大衆車のハイグレードな位置づけだったようです。バンパーから車体まで鉄、鉄、鉄^^

続いてはイギリス車、トライアンフの珍しい子です。
バイクはよく見かけますが車はかなり珍しいです。


TR3でしょうか?TRはシリーズ化されていますがTR1は市販車ではなく、市販されはじめたTR2、TR3と前半の型式は個体数がかなり少ないです。1950年代後半くらいの製造です。現在はバイクは生産していますが車の製造をしていないので残った固体がすべてという、マニアにはたまらない車でしょう。オーナーはお金持ちでしょうね・・・ブリティッシュグリーンが素敵でピッカピカでした。

さてVintage clothesから随分話題がそれていますが、おかまいなくイタリア語講座その2といきましょう。(ファッションと音楽、乗り物はいつの時代も密に関係しているのでいいのです:-D)

Vintage Carの紹介で数字を使ったので、今回は数字にしてみます。入門編です。
それでは1から順に10まで・・・
1(ウーノ)2(ドゥーエ)3(トレ)4(クワットロ)5(チンクエ)
6(セイ)7(セッテ)8(オット)9(ノーヴェ)10(ディエチ)

それからちょっと、という表現の時によく2(ドゥーエ)を使うようです。
ちょっと散歩、ちょっとおしゃべりなどです。
facciamo due passi?ちょっと散歩する?(ファッチァーモ ドゥエ パッシ?)
facciamo due chiacchiere!ちょっとおしゃべりしようよ!(ファッチァーモ ドゥエ キアッキェレ!)
イタリア人の場合、ちょっとおしゃべりじゃすまないのが普通ですが(笑)

これでみなさんもスパゲッティーは食べれるし、散歩におしゃべり、すでにイタリアのすべてが堪能できます^^それではまた次回をお楽しみに ciao.
◆◇◆THE BRISK◆◇◆ TJ

5/04/2012

ヨーロッパAutoMobile 番外編①

こんにちは、THE BRISKのTJです。
約3週間のヨーロッパ買付に行っておりましたので、blogの投稿が久しぶりです。
いつも楽しみにお読みいただいている方、お久しぶりでございます。

ヨーロッパでは前半、大半雨に降られ、後半はじりじり日差しの強いヨーロッパの太陽に焼かれ、いい感じで満喫してまいりました:)3週間、お休みなしでしたが…

さて久しぶりの投稿ですが2回に分けてヨーロッパで見かけた、いかした乗り物の紹介をしようと思います。
僕はそんなに専門的な知識は持っていませんが、昔から機械が好きで実家にある機械も一通り触って育ちました。今でもガソリンとかオイルの匂い好きですね^^なので最近のデジタルなものよりもアナログなメーターやスイッチがいっぱいの旧車が大好きです。

それではまずはこの一台!!

 ドイツ車、メルセデスベンツSL350コンバーチブル。70年代くらいの型でしょうか?現行でも生産されているモデルですが、個人的には圧倒的に旧型が好みです。往々にして歳を召された、上質を知る紳士が好んで乗ってそうです。東京の僕の住んでいるマンションの近所にも一台止っています。
この子も相当可愛がられているようで、ソフトレザートップもとてもきれいでフルノーマル、ピカピカに磨かれていました。

次はこの子。
イギリス車、ローバーでしょうか。現代だと、「えっ見えるの」ってくらいの小さいサイドミラーがかわいい。たしか2ドアのクーペだったような。調べてみるとP5という型に酷似。70年代後半あたりまでイギリス王国の公用車としても愛用され、現エリザベス女王もプライベートで愛用していたとか…

お次は海を挟んで隣国フランスからシトロエン2CV。
 

エスカルゴみたいなデザインで、もともと一般車として販売されていたためか、ヨーロッパでは比較的たくさん出会うvintage car。以外に1990年あたりまで製造されていたフランス車の代表モデル。イギリス用に右ハンドル仕様車でした。

お次もドイツ車、ヴォルクスワーゲンからゴルフGTI Pirelli。

珍しいです。よくよくみるとホイールにPPPPって模様になってます。ピレッリ社はイタリアのタイヤ等の製造メーカーで、ファッション界でもスポンサーとして毎年発行されるピレッリカレンダーと言えばマリオ・テスティーノが撮影をしたり、CHANELのデザイナー、カール・ラガーフェルドが撮影したりケイト・モス、ミラ・ジョボビッチ登場と話題が絶えません:)

お次は詳細わかりません…^^とりあえず超Vintage carです。

普通におじさんが日常で乗っている感じで普通に走ってました…エンジンもフロント部分にクランクがついていて、それを勢いよく回してかけるみたいです。おそらく1800年代の製造ではないかと思います。

車の分野もファッションと同じで歴史はそんなに古くありません。日進月歩の目覚しい産業の発展で1世紀程度でとんでもなく進化したところも似ています。流行り廃りも同じく早くて、最近のエコブームも後押しして古い車はほとんど姿を消しました。
ただ衣類と同じで、古いものって一部を除き基本的に上質なんですよね。長く使えることを前提にチープに安く作ることを良いとしてなかったんです:)
だから今Vintageが注目される一つの理由でもあると思います。

さて男くさいマニアな話はひとまず置いといて、今回の買付では衣類以外のカワイイものにも目を光らせて買付てきました。5月中を目処にどんどん店頭に並んでいます。なにかお探しのものがありましたら、スタッフに声を掛けてみてください。店頭に出ていないものをお見せするかもしれません;-D

それでは、また次回をお楽しみに。
◆◇◆THE BRISK◆◇◆ TJ

5/02/2012

買い付け商品ご紹介~小物、雑貨編~

こんにちは! THE BRISK NONです^^

今日買い付けチームが日本に帰ってきました~♪
みっちりスケジュールの中たっくさん素晴らしいものをピックアップしてくれましたよ^^
その中のごく一部ですが、まず小物や雑貨系を写真にアップさせて頂きます!
近日中に店頭に並びます~!

まずはディスプレイとして飾ってますが、チェスボード、ルーレット、雑誌、木箱などなど雑貨好きには見るだけで楽しいアイテムが並んでおります!



お次はメガネ!
デッドストック品のものが多く新品同様に綺麗です!
Persol、Dior、Ray-Ban、jil sanderなどたくさんのブランドメガネが豊富ですよ♪


お次はブローチ^^
動物や昆虫など面白くてきれいなものがたくさんです☆
奥の方にブルーで輝いている昆虫のブローチは角度によって色が紫や緑に変化してとっても綺麗です。


そしてブローチの中で私が一番目を惹いたのが、中央に写っているこの子!!
なんとこのようにメガネが動くんです~!!!
可愛すぎます♪




そして、レディースシューズ。
今回は両サイドに写ってるようなメンズライクなテイストもご用意しております^^
中央のレッドはTOD'Sで状態がとってもよく色が綺麗です。
他にもDr. Martensのブラックや、Diorの古いシューズもございますよ♪

メンズでもBally、Loake、Tricker's、Cheaneyなど豊富に買い付けております!



レディースバッグ!
今回は色味があるものを多く買い付けております♪
左下のクラッチ風ポーチは写真ですと黒っぽい紫のような色に見えますが、深緑の色をしております。
これから夏に向けて明るい小物を持ちたいですよね^^


今日は写真満載でお届け致しました!
これでもごく一部なので、皆さん楽しみにしていてくださいね^^

では今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。
また次回お楽しみに~☆